オリエンタルエアブリッジ

お手荷物について


【機内にお持込できる手荷物】
 ・個数:お一人様1個まで
 ・制限重量:10kgまで
 ・サイズ:3辺の和が100cm以内(45×35×20cm)

【お預かり手荷物】
 ・個数:制限なし
 ・制限重量:100kgまで(20kgまで無料)20kgを超える手荷物は、超過手荷物料金を申し受けます。※1
 ・サイズ:3辺の和が203cm以内※2

 ※1 超過手荷物料金は、21kgから30kgまで1,500円、以降10kg毎に +1,000円加算されます。全路線一律です。

 ※2 3辺の和が203cmを超える手荷物を預けられる場合は、事前にORC予約センターへご連絡ください。搭載スペースの関係上、お預かりできない場合がございます。

 <サイズの大きな手荷物>
  スキー板・サーフボード・ゴルフバック・釣り道具・ダイビング器材などは航空機の貨物室に搭載可能な場合に限りお預かりいたします。
  ・搭載可能な長さの目安…160cm以内 ※3

 ※3 目安内の長さであっても他の手荷物の搭載状況によってはお預かりできないこともございます。搭載できない場合は、お客様ご自身で宅配便等を手配いただくこともございます。

 <ペットについて>   ペットは手荷物としてお預かりいたしますが、別途ペット料金を申し受けます。全路線一律4,000円です。(出発時刻の30分前まで受付)

下記のお手荷物につきましては、機内に「お持込み」または「お預かり」できませんので、ご注意下さい。ご理解とご協力をお願い申し上げます。

1.次の品目は手荷物としてお預かり及び機内持込みはできません。
花火、爆発物、発火または引火しやすいもの、腐食性物質、航空機及び搭載物に危険を及ぼす恐れのあるもの。

2.次の品目は機内持込みはできません。
銃砲刀剣類、ナイフ、ハサミ等の刃物類、ゴルフクラブ、バット、アイススケート靴、その他凶器となりうると判断されるものは機内には持込みできませんので、「手荷物としてお預け頂く」または「お預けのお手荷物の中にお入れ頂く」ことをお願い申し上げます。
ハサミ、工具類、ナイフなど凶器と判断されるものは一切機内持ち込みできません。
当該物品をお持ちの場合は、予め手荷物カウンターでお預け下さい。
2008年10月15日より、保安検査場における機内持込制限品のお預りは、お取扱できません。廃棄処分となります。

3.次の品目はお預けになる手荷物の中にお入れにならないで下さい。
万一破損及び紛失等の損害が生じても会社はその責任を負いません。
現金、有価証券、貴金属、宝石類、美術品などの高価品、時計、カメラ、ガラス製品などの壊れやすいもの。


ライター等を携行されるお客様へお願い

航空機をお降りの際、お忘れ物がないようご注意下さい。
特にライター等を携行されるお客様は、お手元にあることをお確かめ頂き、お忘れになった場合は、弊社係員までお知らせ頂きますようお願い申し上げます。


ORCトップページ


(C)2008 Oriental Air Bridge.